淀川区の歯医者さん 池尻歯科医院 院長ブログ

大阪市淀川区東三国の歯医者さん 池尻歯科医院の院長が地域の皆さんにおくる 歯の健康・体の健康情報です。

歯やお口のお悩みはお気軽にご予約 TEL 06-6395-3300 ください。


講演写真
【講演写真】

5人
【左端から、田村社長・池尻・1人置いて坂東先生・石川先生】


2016.10.16 東京品川
品川シーズンテラスカンファレンスで食育の講演をしてきました。

演題は『5分で出来る食事アドバイス』

5分で出来る食事アドバイスの内容
①何を食べると良いか
*パン(粉)よりはごはん(粒)の方が良い
*色の濃い野菜
*臭いのきつい野菜
*ネバネバ系
*形のある食品、品数
*野のもの(豆類・・大豆など)、山の物、海の物
*発酵食品(納豆・酢の物)
*魚介類、鶏肉、豚肉が良い。牛肉はほどほどに。

②パンは遺伝子組み換え(小麦)、添加物が多い 朝食には向かない

③コンビニ弁当などは良くない
コンビニの弁当やおにぎりの残り:産業廃棄物になる
産業廃棄物を豚の餌にすると処理料がかからない。
産業廃棄物を食べた豚がぶくぶく太った
豚のお産に異変:114日後(豚の妊娠期間)死産・奇形・虚弱体質で養豚が成り立たなくなった
(「食卓の向こう側 8」 西日本新聞ブックレットより)
↑添加物が多いコンビニ食だけを食べたケース

人間でもコンビニ食だけ食べていると同じ結果になるのでは?



2016.10.2に新大阪丸ビル新館にて睡眠時無呼吸(SAS)の講演をしました。

歯科医院向け睡眠時無呼吸(SAS)の講演の様子


昼からは池尻歯科医院で臨床実習でした。

歯科医院向け睡眠時無呼吸(SAS)の講演の様子


SASを放置すると、糖尿病が1.5倍、腎臓病が2倍、高血圧が2倍、心疾患が3倍、脳血管障害が4倍
など様々な病気の原因になります。
またSASの人は健常者より交通事故率が7倍も高いとの報告が有ります。
SASによる経済損失は3兆5000億円に上るということです。
SASをもう少し認知してもらいたいと思っています。

子供の睡眠時無呼吸(SAS)も、早期に矯正をすることにより成果を上げています。
原因は口呼吸歯列不正です。
「子供の睡眠と咬合を考える会」を立ち上げました。
可撤式矯正装置(ビムラー)の普及にも力を入れたいと思っています。



図3


2016.9.25に『オーラルID』の講演会に招かれ、オーラルIDの素晴らしさを説明してきました。

オーラルIDは口腔癌の早期発見に威力を発揮する検査装置です。特殊な光を当てて口腔癌の発見の手助けをしてくれます。
口腔粘膜切除による組織検査は有りません。痛みも有りません。

図4

図2

2016年9月11日に東京八重洲ホールにて歯周病の講演会をしました。
当院ではほとんどの患者さんの歯周病をコントロールしており、月に2本の抜歯はありません!!
少しでも患者さんの歯を守る為、私のノウハウを広めようと思っています。

大切な事は食事です!!

↑このページのトップヘ